江ノ島ビーチクラブ活動報告

江ノ島BC 6月19日(土)定例活動は開催しました。

雨が止んじゃった。曇りですが海で遊びましょう。9時は集合です。

| | コメント (0)

江ノ島BC 5月15日(土)定例活動は開催しました。

少し気温は低いけど、海に入って遊びましょう。

| | コメント (0)

江ノ島BC 4 月17日( 土)定例活動は開催しました。

いい天気。でも風が冷たい。砂浜で遊びましょう。

| | コメント (0)

4月17日(土)江ノ島ビーチクラブ定例活動

活動は中止になったけど・・・
子供たちが遊びに来たので、少しカイトで遊びました。
・・・といっても遊んでいるのは大人だけ?

Img_0681

Aerobe という一本ラインで自在に操作できる不思議なカイトです。

Img_0687_2

江ノ島ビーチクラブ定例活動は毎月第3土曜日に開催です。
次月は5月15日(土)です。

| | コメント (0)

3月20日(土)江ノ島ビーチクラブ開催しました。

3月20日は強風・・・
Photo

よしずが風除けになって、強風でも快適にダッチオーブンできました。

Photo_4
よしずのお陰で砂も飛ばず、ピッザも焼けました。


運営スタッフの高橋さんもカイト体験。
Photo_2

頭の中が真っ白になっちゃったみたい。

2

くらげプロジェクトの平山さんもカイト体験
Photo_3


バランスキューブでテイクオフの練習です。
両手はおへその横ですよ。
Photo_5
ここに手を置く練習しないと、波の中に突っ込みますよ。


クラゲは日差しが強くバテ気味でした。
Photo_6


さあビーサン飛ばし選手権が始まるよ。
Photo_7


ビーサン飛ばし選手権の子供の部入賞のみなさん。
Photo_8


ビーサン飛ばし選手権 大人の部入賞のみなさん。
Photo_9


Photo_10
強風の中参加下さいましてありがとうごさいました!

| | コメント (0)

3月7日(日)ジャパン インターナショナル ボートショー 2010

国際ボートショーでのビーチクラブ活動の出前イベント4日目、いよいよ最終日です。

イベントステージで、
1_4
バランスキューブを使った
サーフィン、シーカヤック、スタンドアップパドルボードの
陸上トレーニングデモやりました。
2
「おへそ」を意識して両手もおへその横に置くと、
全身の力がほどよく抜けるのです。
力が抜けるとパドリングが楽になりますよ。

ボート&ヨットのみなさんがビーチクラブの活動に賛同してくださいました。
2
ビーチからビーチクラブの子供たちが沖にこぎ出すと、
沖にはマリーナから走ってきた船が待っています。 子供達は船に乗せてもらい、
セーリングしたり船上であそんだりしてビーチに戻ります。
ビーチとマリーナの交流です。

Photo_3
パパはムービーカメラで息子の体験姿を追います。


Photo_5
子供だって理解できる、サーフィン ワンポイントレッスン。

バランスの中心はどこ?

まず、バランスの中心である「おへそ」の横に手を置いて、
ボードを上下に揺すってみます。

Photo_6
次に手を伸ばしてボードを上下に揺すってみます。
どちらがバランスが不安定か、お子さんはほぼ全員わかっています。
よく、サーフィンしていると、

足を閉じろ!

と言われませんか?
Photo_7
この子も脚に力が入ってガチガチです。
これでは脚が棒になってバランスとれません。
インストラクターの山口さん
太腿の裏側の硬直しているところを緩めて、
脚を開くように促します。
Photo_8
すると身体の余計な力が抜けてバランスが取りやすく、
脚を開いていた方が沖出るのも楽なのです。


Photo_9
キャプテンの制服でサーフィン体験やっちゃいました。敬礼!ス



Photo_10
スタンディングパドルボードもやっちゃいました。小倉キャプテン。


鴨川BCに参加している
青野ファミリーもお手伝いにきてくださいました。
Photo_4
七海ちゃん今年はサーフィン大会やろうね。

山口さんちの美優ちゃんもお手伝いに来てくれました。
Photo_11
ちらし配りほんとうにありがとう。


5時に終了。お疲れ様の集合写真です。
Photo_12
みなさん本当にありがとうございました。
みんなで楽しみながらデモ活動ができました。

| | コメント (1)

3月6日(土)ジャパン インターナショナル ボートショー 2010


横浜パシフィコの会場にビーチクラブの活動が出前されて3日目です。

この日は各地のビーチクラブスタッフが入れ替わり37名も参加下さいました。
36
ありがとうございます!!



Photo_3
ロシア人親子が熱心にパドル方法を尋ねてくれました。
どこまで正確に通じたか心配。


スタンドアップパドルボード。
Photo_4
幅広い年齢層に注目を集めています。大ブレイクしますねこの夏は。


3
子供だって、海に入る前に基本動作は練習すべきですよね。
力が入って進まないお父さんを観ていれば実感できるでしょう。


Photo_5
ヒールのあるブーツででもスタンドアップパドルボードに挑戦!
陸トレだからできる不思議な光景です。
今度は海で遊びましょう。



80_3
この日も80歳サーファーが誕生です。


70
70歳はまだ若いひよこだって。サーフィン始めましょう。



Photo_8
逗子ビーチクラブのベリーダンス部会がボートショーにデビューです。


1_2
ベリーダンスの合間にはビーチクラブのちらし配布のコンパニオンに


Photo_9
紙飛行機おじさんの柏谷さんも来てくださいました!
紙飛行機を飛ばせる雰囲気ではありませんでした。
でも最後には飛ばしちゃった。


3_2
大人も子供もハンディのある方も
バランスがわかれば、いくつになってもサーフィンは楽しめます。



Photo_10
腹這いではなく、仰向けになってもバランスの練習が出来るのです


1_3
子供用のセールで体験です。


Photo_11
ビーチクラブのブースがあるマリンパラダイスコーナーはいつも盛況でした。
みなさまありがとうございます。


土曜日の夜MJCマリンジャーナリスト会議のパーティがありました。
Photo_12
真壁さんの隣は
フリーダイビングで107mのJマイヨールを記録を超えた
篠宮龍三さんとフィアンセの裕子さん。
その隣はシングルハンドレースで地球を何周もしている海洋冒険家白石康次郎さん。
すごい人が一杯いました。


Photo_13
左から舵社の窪田さん、ドジ、国土交通省の大谷さん、逗子BC真壁さん。
どなたも酔っぱらったレジェンドですな。

| | コメント (0)

3月5日(金)ジャパン インターナショナル ボートショー 2010

Photo_7
平日なので午前中はゆたり体験できました。

伊東マリンサービスの光村さん。
Photo_8
ビーチクラブの活動に賛同して
今後、伊東のサンライズマリーナとオレンジビーチを連携した
伊東ビーチクラブ設立の準備に入ることになりました。


Photo_9
サーフィン体験で親子亀バランスを遊んでいただきました。
今度は海に来てくださいね。


80

一度サーフィンやってみたかった。
という80歳のお爺ちゃま。
ボート免許は1949年に取得されている海の大先輩。


Photo_2
こちらは上海のお坊ちゃま。ルスキ君!
今度海南島高級リゾートへ連れてってください。
現地でサーフィン教えますから。


ウインドサーフィン体験に使っているアクアグライド

1
質問が沢山ありました。みんな興味あるんですね。

| | コメント (0)

3月4日(木)ジャパン インターナショナル ボートショー 2010



Photo

開会式(一般入場12:00)前に記念撮影。




Photo_2

ウインドサーフィン体験を担当している鈴木さん




Photo_3

石渡さんはスタンドアップパドルボードの体験のウオームアップ中


記念写真。
Photo_4

2009年ミス日本「海の日」の池永由宇ちゃん(左)

2010年ミス日本「海の日」の鈴木亜美ちゃん (右)


Photo_5

この活動には(株)リストの支援を受けています。
4月からはリストの子供用ウエットスーツがさらに増えることになりました。


Photo_6

ハワイアンウオーターさんから
ハワイの美味しい水を協賛いただきました

| | コメント (0)

江ノ島BC 2月20日(土)定例活動。

ノーベル賞で有名になった
「おわんくらげ」
を観察しました。
Photo_2
ミズクラゲとは違うんだね。
放射状のストライプが入っている。


背中まわりがロックされているとサーフィンにはよくありません。
1
ドジ井坂パドリングスクールでは
背中の筋肉を緩める体操から基本動作を始めます。
するとみんなパドリング動作が上手くなる。


1_2
寒い期間は砂浜でトレーニング。
そして初夏には海に入ってサーフィンしましょうね。


フライングビー
という新しいカイトを宮前さんが持ってきてくれました。
Photo_3
ところがこのカイト・・・・
大人気で3月末まで入荷待ちなんだって。
左手にはウクレレもっていますね。


1_3
風が無かったので、紙飛行機飛ばしに(大人が)熱中しました。



江ノ島ビーチクラブの久々の集合写真です。
Photo_4

| | コメント (0)