« 11月17日(月)横浜ラニマーケットのトレーニング講座 | トップページ | 伊豆クリニックはグルメに温泉にサーフィン11/19/2008 »

11月18日(火)ムラサキスポーツ藤沢店の講座

70過ぎの鈴木さんが参加してくださいました。スポーツ万能ですが、1118 1118_2
どちらかと言えば力を入れるのが得意。サーフィンは余計な力を抜く
ことでバランスをコントロールするスポーツです。しばらくトレーニング講座

に通って、パドリングやテイクオフの正確な動作を、息を吐きながらゆっくり動作を行うトレーニングをマスターしていただきましょう。
サーフィンのトレーニングの考え方を皆さんに伝えると、トレーニングの
必要性がはっきりと理解できます。この日も僕が開発したトレーニングキットを使っていろいろなトレーニング方法を体験しました。
1118_3    みなさんバランスキューブに腹這いになって乗ると、太腿の部分にものすごく
   力が入ってバランスが悪いです。ボードを前後に揺らそうものなら、
   中心のおへその対角(つまり太腿の対角は肩のああたり)の肩に力が入って
   しまう。肩と太腿に力が入ってパドリングしていると、数十分で疲れちゃうのです。
   バランスキューブに揺ったり腹這いで乗って、バランスの中心はどこか
   少しずつ身体を移動して探すと、力が入らないとても気持ちの良い
                  よだれがでてしまうくらいリラックスできて、太腿にも肩にも力が入らない、
                  バランスが見つかるのです。
これはバランスキューブに乗ったことがある人しかわからないでしょうね。1118_4
両手をボードの下に下げていると、肩の筋肉がすぐ張って疲れてしまうのです。
両手はテイクオフ体操のおへその横に両手を置く位置に乗せて休憩しましょう。
余計な力が入らず。楽ちんですよ。
この日もやはり基本のパドリングの正しい動作の練習方法に注目が集まりました。
パドリングが上手くなれば、必然的にサーフィンが上手くなるからです。
パドリングキットのロープを水平に、上下しないように、そしてストロークを最後まで
丁寧に、いい加減にパドルしているから波に乗れないのですよ。
それは力ではなく、正しい動作を貴方の身体が覚えるまでトレーニングするか否か
なのです。1118_5
少しトレーニングを続けたら、また夜のトレーニング講座か、海上トレーニング講座に参加下さい。
皆さんがトレーニングした成果は、必ず現れます。井坂が見ればその成果は一目瞭然です。
練習してきていただければ、井坂は次のステップの練習方法をアドバイスでkるのです。
練習していなければ、また初めの基本の話をするしかないのです。
beachschool.comでトレーニング講座のスケジュールご覧下さい。

|

« 11月17日(月)横浜ラニマーケットのトレーニング講座 | トップページ | 伊豆クリニックはグルメに温泉にサーフィン11/19/2008 »

夜のトレーニング講座」カテゴリの記事

コメント

ドジさん

71歳の鈴木です。
有難うございました。テイクオフの練習、パドルの練習を毎朝5時ごろに起き、乾布摩擦、腹筋をやり約30分ほどやり、散歩約1時間をやるのが日課になっています。

今度は12月20日(土曜)に鵠沼周辺での’トレーニング海上練習講座’をやりたいと思っています。

SUZUKI

投稿: すずき | 2008年12月 8日 (月) 13時55分

ドジさん

71歳の鈴木です。
有難うございました。テイクオフの練習、パドルの練習を毎朝5時ごろに起き、乾布摩擦、腹筋をやり約30分ほどやり、散歩約1時間をやるのが日課になっています。

今度は12月20日(土曜)に鵠沼周辺での’トレーニング海上練習講座’をやりたいと思っています。

SUZUKI

投稿: すずき | 2008年12月 8日 (月) 13時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506566/43159507

この記事へのトラックバック一覧です: 11月18日(火)ムラサキスポーツ藤沢店の講座:

« 11月17日(月)横浜ラニマーケットのトレーニング講座 | トップページ | 伊豆クリニックはグルメに温泉にサーフィン11/19/2008 »